こんにちは。占い師の魅來です^^

 

今回は、なぜタロット占いが当たるのかについて、思うところを書いていきたいと思います。

 

私が初めてタロットカードを手にしたのは13歳の時。

本当は、霊感が非常に強い母がタロットに何故か惹かれて買ってきたものを

私が絵柄の綺麗さに「欲しい!」となり、奪ったものなのです(笑)

大アルカナのみのカードですけど、ミュシャ風の絵柄が未だに綺麗で、補修を繰り返しながら何十年もずっと使っているものです。

 

実際に家族以外の鑑定をしたのは高校生になってからでした。

占い、女子高生は大好きですよね^^

休み時間になると、”予約”をしに来る同級生や別クラスの女子で、私の机に列ができてましたもん。

それ以来、友人から口コミで広めていただき、一時期はブログで対面鑑定のみでお受付をさせていただきながら、お陰様で今年で鑑定歴27年になりました。

 

鑑定を長くやっていますと、本当にタロットの不思議さに驚かされるばかりです。

偶然展開したカードが、なぜご相談者様の状況と一致するのか。

過去や潜在意識まで覗くことができるのか。

周りの環境まで知ることができるのか。

 

いつもいつも不思議に思っていますが、私は

カード自体が不思議な力を持っているから

と考えています。

そうとしか、説明がつかないからです。

当てよう当てようと考えると、雑念が入り、却って当たりません。

なので、私はシャッフルをする時、頭の中が白一色になるまで雑念を追い払います。

全てはカードが示すままに、私はその物語を読み解くストーリーテラーの役割を担っているだけになります。

 

ただし、自分の集中力が途切れたり、体調不良などでリーディングをする力がいまいち出ない時などは

(体調が悪いと物語を読み解く力が薄れます。国語のテストに集中できないことと似ている感じです。)

物語としておかしな結果になることがあるので、体調管理には特に注意しています。

 

私の場合、使っているデッキが何せ数十年も一緒にいる”相棒”ですから、もちろんカードとの相性がいいことも影響しているかと思います。

なかなか当たらない、と感じている方は、実はカードとの相性が良くなかった、なんてこともあるかもしれませんね。

 

そんな私ですが、最近新しいカードをお迎え致しました!

今までのタロットとはまた性質が異なるカードですので、浮気には当たらないかと…(笑)

新しいカードについては、また後日、お話させていただきます^^

 

 

 

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。